作品情報に関する質問

Q) ライツマネージドって何ですか?
A) ライツマネージドとは、あらかじめ設定を行なった期間・内容の範囲で中で『お貸し出し』の形態をとるストックコンテンツの商品種別の1つです。
ご使用になる媒体や地域、期間、部数などによって利用料金が異なるのが特徴です。

さらに、作品毎でライツマネージド「Exclusive」とライツマネージド「Non-Exclusive」と分類されているので作品情報でご確認ください!

・ライツマネージド 「Exclusive」とは?
当社がバリエーションカットも含め全世界で独占的に管理している作品群で、これまでの使用履歴もアマナグループで一元管理されています。原則的に独占使用も可能な作品です。

・ライツマネージド 「Non-Exclusive」とは?
複数のストックフォトエージェンシー(他社)で取り扱いがある想定の作品群です。そのため、使用履歴はアマナグループが知る限りの履歴のみとなります。原則的に独占使用はできない作品です。

アマナイメージズのサービスでは、、「写真」、「イラスト」、「出版・報道・教育写真」、「動画素材」にて、お取り扱いがあります。

もっと詳しくは「コンテンツの種類について」をご覧ください。

Q) ロイヤリティフリーって何ですか?
A) ロイヤリティフリーとは、一度ご購入いただくと使用許諾の範囲で何度でもご使用いただける販売商品です。原則的にはご購入料金に使用料金も含まれていて、データサイズやブランドによって内容や料金が異なるのが特徴です。

※過去の使用履歴はいっさい管理されていませんので、あらかじめご了承ください
※著作権、その他の知的財産権に関するすべての権利は、お客さまに譲渡されるものではありません。詳しくはアマナイメージズ・オリジナル ロイヤリティフリーコンテンツ利用規約にて、ご確認いただけます

アマナイメージズのサービスでは、、「写真」、「イラスト」、「出版・報道・教育写真」、「動画素材」にて、お取り扱いがあります。

もっと詳しくは「コンテンツの種類について」をご覧ください。

Q) ベクターデータって何ですか?
A) データを展開するたびに計算を行って画像を再現するため、画像を拡大・縮小したり変形したりしても解像度に見合った画質が維持できるファイル形式(作品種別)です。
ベクターデータをご使用の際はAdobe IllustratorなどのEPS形式(ベクターデータ)編集ソフトが必要となります。
Q) モデルリリース(肖像権使用同意書)って何ですか?
A) モデルリリースとは、写真の被写体となるモデルが、カメラマンおよびストックフォトエージェンシーへ提出する肖像権使用同意書のことです。
ただし、モデルリリースがとれていても、被写体の名誉毀損となり得るご使用内容(センシティブ使用)など、お問い合わせが必要な作品の場合、別途確認が必要となります。下記までお問い合わせください。

アマナイメージズ カスタマーサポート
TEL:フリーダイヤル0120-410-225(平日9:30〜18:00)
Q) 人物写真はすべて肖像権がクリアになっていますか?
A) モデルリリース(肖像権使用同意書)のない写真もあります。
肖像権使用同意書の有無は、各コンテンツの「作品情報」画面にある「モデルリリース」でご確認いただけます。
Q) プロパティリリース(肖像権以外の権利許諾)って何ですか?
A) プロパティリリースとは、写真の被写体となる建築物、商品、企業ロゴなどの所有者が、カメラマンおよびストックフォトエージェンシーへ提出する知的所有権(知的財産権)使用同意書のことです。
当社は、写真被写体の肖像権、商標権、著作権、その他の諸権利を有していません。これらの諸権利に関しては、ご使用前に別途、権利者より使用許諾が必要となる場合があります。有名な建築物(神社仏閣、テーマパークなど)や、大量生産されない商品などがメインで撮影されている写真をご使用になる場合はご注意ください。
Q) センシティブ使用って何ですか?
A) センシティブ使用とは、写真の被写体の関係者が、不快と感じる可能性のある使用方法や表現・テーマのことをいいます。
代表的な例として、病気や薬、政治・宗教、暴力や犯罪に関連した使用方法などが挙げられますが、原子力や喫煙、ギャンブルに関連した使用もこれにあてはまる場合があります。

事前に確認をせず使用してしまった場合、それを見た被写体の関係者から強いクレームが使用者側(広告の場合スポンサー側)に入る可能性があり、最悪の場合、制作物の使用差し止めや回収といった重大事故につながる危険性があります。
可能性を感じたら、必ず「ご使用前」にカスタマーサポートまでご連絡ください。作家を通じて確認可能な場合は、弊社にて手続きをさせていただきます。内容によっては許可が得られない場合がありますので、あらかじめご了承ください。


センシティブ使用項目例
ギャンブル、政治、宗教、風俗/ポルノ、美容外科、病気/エイズ/HIV、老化に伴う諸症状(痴呆/失禁/更年期障害)、妊娠中絶/避妊/不妊/生殖関連、精神病関連(うつ病/過食症/拒食症)、薬害問題、幼児虐待/家庭内暴力、セクシャルハラスメント/パワーハラスメント、痴漢、ホモセクシャル、原子力発電、国粋主義/右翼団体/過激なパロディー など
Q) キャプションの詳細は、どこで確認できますか?
A) キャプションの詳細は、各コンテンツの「作品情報」画面にある「写真情報」でご確認いただけます。

▲ページの先頭へ戻る