2017年12月14日

「琥珀」は語る

今月、ミャンマー産の約1億年前の琥珀から、恐竜に寄生したダニを初めて見つけたという発表がありました。

琥珀は高温・高圧下で樹脂が固まってできるもので、タイムカプセルのように古代の生き物を封じこめることがあり、大昔の生物を知るための研究資料としても高い価値を持ちます。
琥珀といえば、古代の蚊から取り出したDNAを遺伝子操作して恐竜を再生する映画「ジュラシック・パーク」を連想しますね。