2018年03月08日

魅惑の風景

忘れられない風景、感じたい風景、壊したくない風景、世界にはあるがままにあって欲しいと願わずにはいられない自然風景があります。

それは地球の財産であり、私たちの宝になり得るはずのものです。