[連載] 生きもの紀行 第6回:コアジサシ

コアジサシ(Sterna albifrons 鯵刺)
コアジサシは世界に広く分布し、日本にはオーストラリアやニュージーランド周辺で越冬した集団が夏鳥として,本州以南に飛来します。5〜8月ごろ海岸の砂浜や河川の河原・中州で、コロニーをつくって繁殖します。
近年は、各種開発等の影響で、自然の営巣地となる環境が激減しており、危機的な状況にあります。環境省の日本版レッドリストでは「絶滅危惧U 類」に指定されています。
[日本の水辺の鳥:ハクチョウ類を見る]
[日本の水辺の鳥:ガン・カモ類を見る]
[日本の水辺の鳥:カワセミ類を見る]
[日本の水辺の鳥:ツル類を見る]
[日本の水辺の鳥:トキ・コウノトリを見る]

[連載] 生きもの紀行のバックナンバーを見る