昆虫類:ノコギリクワガタ

ノコギリクワガタ(Prosopocoilus inclinatus)

体長オス25.8-74.7mm。メス25.0-41.1mm。北海道、本州、伊豆諸島、四国、九州、対馬、壱岐、五島列島、大隅諸島(馬毛島、種子島、屋久島、黒島、硫黄島、口永良部島)。朝鮮半島に分布します。大型のクワガタムシで、平地〜低山地にかけて生息し、主に雑木林と河川敷のヤナギ林で見られます。5月下旬-10月上旬に出現し、昼夜を問わず、各種の広葉樹の樹液に集まり、夜間には灯火に飛来します。幼虫は、立ち枯れの根部など湿った朽ち木を食べ、2年後の夏に土中で蛹化・羽化します。