animal FACE

動物の顔は、丸いものや細長いもの、鼻の長いもの、目が大きなものまでさまざま。人間から見るとユニークなものも多く、また、誰かに似た顔だったりもする。しかし生物的な見方で顔を観察すれば、シマウマなど植物食の動物は共通して目が横についていることが多い。これは動物食のライオンなどから狙われるため、広い視野を確保し、周囲を警戒するためで、逆に動物食のライオンなどは正面に目があることで、獲物との距離を正確に測ることができるからだという。またサル類の顔は、人間と同じように感情やコミュニケーションをとるために、豊かな表情をつくる種もいる。