パノウォークで体感!屋久島おすすめスポット

世界遺産 屋久島の地図

1993年に世界遺産となった屋久島は縄文杉をはじめ、白谷雲水峡や宮之浦岳、大川の滝など自然あふれる見所が多い島です。また1つの島で様々な生態系を垣間見ることができるため「東洋のガラパゴス」とも呼ばれています。この見どころ満載の屋久島をアマナイメージズの360°パノラマ撮影サービス「パノウォーク」で撮影しました。まるで屋久島にいるかのような臨場感を体感してみませんか?

ご覧になりたい場所にマウスを合わせてください。エリアごとの360°フルパノラマ写真がご覧いただけます。

その場にいるような臨場感!パノウォーク

アイデア次第で新たなウェブ表現が可能なパノウォーク

空間をリアルに表現するインタラクティブ性にとんだ画期的なツール『パノウォーク』は、上下左右360°自在に動き、まるでその場にいるかのような臨場感を体験できます。空間を見せるだけでなく、写真はもちろん動画や商品情報を埋め込めるので、バーチャル体験、情報発信、ECサイトと連動した商品の販売まで、アイデア次第で新たなウェブ表現が可能です。

様々なオプションで思い通りにカスタマイズ

case1:観光案内や旅行ツアー

パノウォークを使った観光案内や旅行ツアー

観光案内や旅行ツアー向けに動画や画像を追加した場合 サンプルツアーを見る

case2:教育、電子教材として

教育、電子教材としてパノウォークを使用する

教育、電子教材向けにオプションを追加した場合 サンプルツアーを見る

撮影作家のご紹介

岡田光司

1967年札幌市生まれ。国内外の大自然を撮り続ける風景写真家。 粘り強いロケで捉えた自然が見せる奇跡の一瞬や、鮮やかな色彩のダイナミックな自然風景が人気で、カレンダーや写真集も多数販売されている。

アマナイメージズギャラリーはこちら